運動会お弁当のおかずベスト3!詰め方も大事ですよ!

運動会で頑張っているわが子を応援するために、張り切ってお弁当をつくるぞ!運動会は年に一回の大大大イベント!

運動が苦手な子も、ここぞとばかりに活躍する子も、みんな同じように頑張っています。

それと同じようにみんなが楽しみにしているのがお弁当。いつもとはひとあじ違う気合の入ったお弁当で午後も頑張れるように、人気のおかずや華やかに見える詰め方まで、事前に知っておいて損はありません!

運動会のお弁当の「おかず」って、いつも作るお弁当とはまた違った手の入れようがあったり、家族ばかりでなく親戚や親類が見に来る場合は、量もだいじになってきますよね。

いつもの「おかず」をどんな風にアレンジするか?美味しく見せたり、可愛く見せたかったり、ゴージャスなお弁当にしたり、色々とアイデアがあって悩んだりするものです。

ここはママの腕の見せ所!疲れも吹っ飛ぶようなおいしいお弁当を作って応援に行きましょう!

運動会のお弁当の「おかず」で注意したい点

運動会 お弁当 詰め方
運動会の楽しみといえばお弁当!たくさん疲れた後の、運動場でみんなで食べるお弁当は格別です。

いつもと違う、大きな入れ物に入っているのもワクワクしますよね!そんな運動会のメインイベントと言っても過言ではないお弁当の時間ですが、少し注意が足りないだけで残念な結果になることも…それは、衛生面です。

運動会のお弁当は温かいところに長時間置かれることになるので、腐りやすいおかずはNG!フルーツは別の容器にいれたり、水分の多いものは避けた方が無難です。あとひとつ気を使いたいのは、食べやすいものであること。野菜炒めなどのバラバラになっているものは食べづらいですよね。

お昼の休憩時間は決まっているので、ぎりぎりまで食べているとゆっくり休む時間がありません。食べた後すぐ走るのもよくないので、食べやすくて栄養満点のお弁当にしてあげましょう。

人気の「おかず」ベスト3!

運動会 お弁当 おかず運動会のお弁当で子供たちに人気の「おかず」ベスト3を紹介しますね!特に運動会に限らずうれしいお弁当のおかずはスタンダードな物が多いのですが、あとはお母さんの腕の見せ所?なのかもしれません。

特に最近では「キャラ弁」と言ったアニメの主人公や漫画の中に出てくる人物に似せた似顔絵みたくお弁当を作るのも小学生には非常に受けていますからね。

では、人気の「おかず」BEST3を発表します!!

第3位~ウインナー

おかずに人気のウインナーは、忙しいママにとっても強い味方です!

切れ目をいれて焼くだけなんて…とってもお手軽です。

最近は「ソーセー人」という一風変わった見た目のウインナーも人気になりました。

ウインナーはたこさんにしたり他の野菜と串に刺したりと、いろんなおかずに変身できます。
これなら毎日入れても飽きが来ない!時間があるときには色んな形に挑戦してみては?

第2位~鳥の唐揚げ

お弁当に入っているおかずの中でもごちそうなのが唐揚げ。その分手間も時間もかかります…

そんな悩みは前日から用意しておくことで解消!

鶏肉を切っておくのはもちろん、下味まで付けておけば当日は衣をつけて揚げるだけ!

この揚げる作業が一番大変ですが…しっかり味もつくので、お弁当のおかずにはもってこいです!下味に関しても、家庭それぞれのこだわりがでてくるところ。

「うちの唐揚げが一番!」な~んて言われたいですね。


第1位~玉子焼き

1位はやっぱり玉子焼き!これは不動の人気ですね。

しかし、ひとくちに玉子焼きといっても、しょっぱい系か甘い系、はたまたたくさん具が入っている、ボリューム系など、さまざま。それに、一見簡単そうに見える玉子焼きですが、完璧に作ろうと思えばかなり難易度があがります。

でも大人気の玉子焼きですから、おいしいものを作りたい!玉子焼きをきれいに焼くには、フライパンの温度を上げすぎないこと、玉子を細かく巻いていくことが大切です。

結論からいうと、焦らないことです!時間がないからと焦る気持ちもわかりますが、心のこもった玉子焼きを!

おかずの「詰め方」は大事です!

お弁当に入っているおかずは同じなのになぜか他の子のお弁当が華やかに見える…実は詰め方ひとつで折角のお弁当がじみ~な見た目に!

もちろん、おかずによっては茶色ばかりになってしまって、なんだか渋いお弁当になってしまうこともあります。

でもそれっていつもつくっていると結構ありがちなんですよね。おかずのレパートリーも、好きなものは同じですしね。

地味なお弁当にしないコツはズバリ「彩り」!です。バランやカラフルな串を使うという手もありますが、やっぱり食べられるものを極力使いたいところ。基本的にボリュームのあるおかずは茶色系が多いですよね。

そこで、ミニトマトやニンジン、ホウレンソウなどの緑黄色野菜を使って、見た目&栄養価もアップ!まさに一石二鳥です。おかずの向きや切り方も工夫することで、ワンランク上のお弁当を目指しましょう!

まとめ

小学生の子供達にとって、運動会は両親に自分自身をアピールする行事でもありますが、お昼の昼食時のお弁当は本当に楽しみにしている子供たちが多いですよね!

また、お母さんも朝早くから手を加えて一生懸命、作られていると思います。

家族みんなで外でご飯を食べれるのって、本当は素敵なことですし、お父さんも競技で頑張る子供や努力しているお母さんのために、何か協力できることは、やってあげてほしいですね。

運動会となれば、子供やママが大変ですから、お父さんの協力があれば、家族みんな心強いです。カメラを回したり、競技に一緒に参加したり、運動会が終って自宅に帰宅したら。ママや子供に「お疲れ様」と声をかけてあげて、お母さんをマッサージなんてしてあげたら喜びますよ!

運動会で家族の絆をより強いものにして下さいね!!