京都へ修学旅行!持ち物や服装、おすすめのお土産など紹介!

京都への修学旅行が行き先の場合、持ち物や服装、おすすめのお土産など、様々な京都の情報を紹介していきたいと思います。

高校生活の最大のイベントそれは修学旅行です。修学旅行先はどこだろうとワクワクしますよね。私も学生の頃、何処に修学旅行に行くんだろうって発表まで楽しみでした。場所を知ってからは色々調べたりしたものです。

最近では、インターネットの普及もあって、雑誌よりも詳しく情報が掲載されていますよね。とっても便利な時代になりましたよね。

さて、京都へ修学旅行に行くなら、一体どんな持ち物を持っていけば良いのでしょうか?これだけは忘れてはいけない!またこれがあると便利!というものを幾つかあげてみました。

また、京都の季節も月ごとでまとめてみたので、修学旅行に行く時に是非参考にしてくださいね。

そして、修学旅行といえば、お土産です!これを忘れてはいけませんよね。おすすめのお土産も幾つかあげてみたので、参考にして楽しい修学旅行の旅にしましょう。

京都の修学旅行で必要な持ち物


京都 修学旅行 持ち物

修学旅行といえば「京都」と思い浮かべる人も多いのではないでしょうか? 修学旅行で京都へ行くなら持ち物は何が必要だと思いますか?

高校の修学旅行って最大のイベントですよね。勿論高校生活の中では文化祭や体育祭など色々ありますが、同級生と行く修学旅行って他のイベントと比べるとワクワク感やドキドキ感って違いますよね。だって、友達と一緒にホテルに泊まって夜通しお話したり出来るんですもの。

また最近では、海外旅行の修学旅行も増えてきてますが、それでもやはり修学旅行といえば「京都」がまだまだ定番なのではないでしょうか。
そして、京都へ修学旅行へ行くなら一体何を持っていけば良いのでしょうか。

絶対に持っていくべきものは、着替えと下着ですよね。最近の高校生はおしゃれな子が多いですが修学旅行で着る服装選びも楽しみの一つですよね。また下着は宿泊分に2着程度余分に持っていくようにしましょう。何かあった時の為にです。

そして、洗面用具ですね。勿論宿泊先にも洗面用具は置いてありますが、念の為に旅行サイズの洗顔料や洗髪料など持参すると良いでしょう。自分のお気に入りの洗髪料ってありますよね。

私も旅行に行く際は必ず自分が使っている洗髪料は持っていきます。違う洗髪料で髪の毛を洗った場合、髪の毛がまとまらなかったり、パサついたりする事もあります。特に女の子にとって髪の毛が変になるのは重大事件ですよね。

そして、雨具です。行く時期にも左右されますが折りたたみ傘などがあれば心配ないと思います。また、学生証に保険証も必ず持参しましょう。学生証はあなたの身分の証明になります。また自宅の連絡先も書いてあるので何かあった時に必要になります。

そして保険証は旅行先で怪我などをした場合に必要になります。勿論保険証はコピーでも大丈夫です。そして最後にお小遣いです。学校から指定されたお小遣いも忘れずにしましょう。現金を忘れてしまうと肝心なお土産が買えないですからね。

そしてあったら便利な持ち物といえば、デジカメですよね。最近では携帯にもカメラ機能が内蔵されおり画質もデジカメと変わらないものもありますが、学校で携帯電話の持参が禁止の場合もあるでしょう。その時大活躍するのがデジカメです。色々写真に残しておくことで思い出にもなりますし、将来何度も見る事が出来ますよね。

また、内服薬が必要な場合は持参しましょう。特に乗り物に酔ってしまう人や、油っぽいものを食べた際に必要な胃薬などがあると便利ですよね。基本的に引率の先生が薬は常備していますが、普段から服用している薬の方が安心ですよね。

この他にも実はビニール袋があると、とっても便利なんです。実はビニール袋大活躍します。例えば汚れたシャツをいれたり、お土産を入れたり、濡れた傘を入れたり、とにかくビニール袋が数枚あるだけで重宝はします。またビニール袋であれば荷物の邪魔にはならないですよね。

実はビニール袋、私は常日頃持ち歩いています。毎回使いませんがあると本当に便利です。これお勧めの持ち物ですよ!

そしてこの他に京都のガイド本なんてあったら便利ですよね。高校の修学旅行の場合、前もって京都の事について調べていくのでガイド本は必要ありませんが、例えば自由行動の時などにガイド本があると便利ですよね。

修学旅行で京都にいくのであれば絶対に持っていく持ち物は忘れないようにしましょう。では、持ち物で持っていく服装一体どのような服装が良いのでしょうか?次では京都に適している服装について書いているのでチェックしてみてくださいね。

どんな服装が適しているのか?


京都 修学旅行 服装

京都へ修学旅行へ行く際、一体どんな服装が適しているのでしょうか?京都近郊に住んでいれば気候などが分かりますが、京都へ修学旅行となると遠方からになりますよね。そんな時、こんな服装してこなければよかった!って失敗しない為にも京都の服装の目安になるといいです。是非参考にしてくださいね。

まず、1月や2月の場合、東京と同じように冬の服装が適しています。マフラーやコートを羽織ると良いでしょう。また、コートの下などはセーターやトレーナーを着ましょう。

3月もまだ肌寒く感じる日が多く、コートが必要になります。そして4月に入ると少しずつ気温が上がってきて平均気温も15度前後になりますが、厚手のセーターやトレーナーを着ると良いでしょう。

5月に入ると春らしく感じ、カーティガンや長袖でも過ごしやすくなります。そして初夏の風を感じる6月は長袖のシャツで十分過ごせる季節になります。

また、7月と8月は都内と同じように暑い日が続くので半袖が良いでしょう。9月に入っても気温は高く、半袖シャツまたは長袖のシャツ1枚だけでも十分過ごせます。

そして10月に入ると秋の入り口といった感じでカーディガン又は長袖のシャツなどを着ると良いでしょう。11月は京都の紅葉の季節に入ります。ジャケットやセーターなどを着るようにしましょう。

そして12月に入ると気温も一気に下がるのでコートや厚手のジャケットを着るようにしましょう。

また京都は「夏は暑くて冬は寒い」という印象を持っている人もいますが、実はその通りなんです。それは京都府のある場所が関係しています。

私は、夏も秋も京都に旅行に行きましたが、夏はとっても暑かったですが嫌な暑さではなかったです。暑かったけど、寺院などを見学すると何故だか気持ちが涼しい気分になったのは確かです。

寺院内はひんやりしていますものね。その温度差がまた気持ち良かったのを覚えています。そして女性であれば薄手のカーディガンなどを夏場でも持ち歩くと良いかもしれませんよね。

レストラン内などは冷房が効いているので何か羽織るものがあると冷え対策にもなります。

また京都というと秋をイメージしてしまいますが、実は初夏に入る5月から7月上旬の季節もとっても綺麗です。青々とした木々そして、青もみじやアジサイを見る事が出来ます。


秋の紅葉も良いですが、初夏の京都も実はとってもおすすめです。その季節に適した服装でいくと良いですよね。私服選び、それをコーディネートするのも修学旅行の楽しみの一つですよね。

お土産は何がおすすめ?


京都 修学旅行 お土産

京都のお土産と聞いて一体何を思い浮かべますか?ここでは修学旅行に行った際、このお土産を選べば間違いない!というお土産を幾つか選んでみました。是非参考にして下さいね。

やっぱり京都といえば「八つ橋」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

また八つ橋も生八つ橋と普通の八つ橋がありますが、おすすめは生八つ橋です。お土産コーナーには必ず試食できる八つ橋がありますが、ついつい食べ過ぎてしまう人もいるほど、本当に美味しくてお土産におすすめです。

昔ですと、アンコが主流でしたが、最近は、チョコレートやイチゴや緑茶の八つ橋も出ているので子供から大人まで幅多くの年齢層に受け入れられるのでご家族、親戚のお土産として最適でしょう。また自分へのお土産に八つ橋を買っても良いかもしれませんね。

私は必ず京都に行ったら生八つ橋を自分に買います。美味しくてお茶と生八つ橋を食べながら京都の思い出に浸ってしまいます。

そして八つ橋と同じく有名なお土産といえば「漬物」です。特に千枚漬けはおすすめです。ご両親へのお土産に最適ではないでしょうか?

また、宇治茶もお土産としておすすめです。京都には「宇治」という地名があるほど、宇治茶に力をいれています。お茶といえば静岡をイメージする人も多いですが、実は京都も静岡に並んでお茶の有名な場所です。京都市内にも沢山宇治茶のスイーツのお店があるので、お土産を買いながら宇治パフェなども食べてみるのも楽しいかもしれませんよ。

また、女性に人気なお土産なのが「あぶらとり紙」です。私が学生の頃は、とにかく京都のあぶらとり紙が良いという噂が出回っていて京都に行った際、必ず大量のあぶらとり紙を購入してきたものです。勿論吸収力抜群です。

色々なお店から色々な種類のあぶらとり紙があるので目移りしてしまう事間違いありませんが、一度手にとってその凄さを実感してみましょう。是非気に入る事間違いありませんよ。

そして和小物もお土産におすすめです。京都といえば「和」のイメージも強く、修学旅行中に「舞妓さん」に出会う人も多いのではないでしょうか?そんな舞妓さん達が使用している和小物を母親やお友達のお土産に選んでみたらいかがでしょうか?

特に「がま口」や「ガーゼのハンカチ」そして「かんざし」などがおすすめのお土産です。高校生の間でがま口やガーゼのハンカチなどを使用している人はいないと思いますが、修学旅行を機にご自分へのお土産として購入して使用してみても良いかもしれませんよね。

修学旅行で行く京都の観光場所に必ず色々なお土産屋さんがあります。「どれにしようかな」って目移りしてして悩んでしまう人も多いでしょう。
ここで挙げたお土産はほんの一部ですが、お土産として人気が高いものばかりです。是非、お土産選びに迷った時は参考にして下さいね。

まとめ

京都は日本の古き時代を学べる場所ですよね。京都旅行はいつ行っても何回行っても色あせない場所です。

寺院一つとっても歴史の重みを感じる事が出来ますし、京都って本当に素敵な場所だと思います。

また、修学旅行って行く前に京都について色々と調べたりしますが、友達とワイワイする、その時間も楽しいですよね。

高校生活最大のイベント修学旅行、素敵な旅にになるといいですね!