修学旅行

韓国への修学旅行!持ち物や服装、お勧めのお土産など紹介!

 

最近の高校生の修学旅行で多くなってきているのが海外旅行です。

 

その中でも韓国への修学旅行を選ぶ学校は少なくありません。

 

この修学旅行で初めて海外に行くという人も少なくないのでは!?

 

韓国は身近な国ですから、始めて行くには行きやすいかもしれません。

 

でも、いくら身近といえども海外。日本を旅行するのとは全然違いますし、海外では日本の常識は通用しません。

 

 

服装や持ち物でも、注意しておいた方がいいことがあります。

 

今回は初めて韓国に行く人でも思いっきり楽しめるように、必要な準備やオススメのお土産についてまとめました。
 

楽しい修学旅行へのお役にたてればいいなぁと思います♪

 

 

 

韓国の修学旅行で必要な持ち物

 
韓国 修学旅行 持ち物
 

ではまず、韓国への修学旅行で必要な持ち物は何なのか、ピックアップしていきます。

 

韓国といえばたくさんの屋台が有名です。

 

テレビでも美味しそうな料理が屋台で売られているのを見かけることも多いですよね。

 

そんな魅力的な屋台ですが、辛い物や、普段食べたことが無いものが多いので、胃腸薬は必須です。

 

また、市場の商品を触ったりする機会もあると思います。

 

日中外に出ているので少し埃をかぶったり汚れたりしているものもあります。

 

ですので、ウェットティッシュがあれば汚れた手をそのままにせずに済みます。

 

空気の汚染も気になるところですので、マスクも必要です。

 

ところで、ティッシュなどを使ったらゴミがでますよね。

 

そのゴミを間違っても路上に捨てないでくださいね。

 

小さな袋を持っていっておくと後でまとめて捨てられまよ。
 

「立つ鳥跡を逃がさず」の精神です。 
 
 

 

 

どんな服装が適しているのか?

 
韓国 修学旅行 服装
 

次は韓国での服装についてです。どんな服装が適しているのでしょう?

 

季節にもよりますが、冬に行く人は特に準備が必要です。

 

韓国は氷点下になる場合もあるので防寒はしっかりしていきましょう。

 

寒いこともありますが、防犯上、あまり目立つのも良くないのであまり露出した服は避けた方が無難です。

 

乾燥もしているので、マスクとリップなどの保湿するものも用意しておくといいでしょう。

 

また、どこの国に行く時ときも注意しなければならないのが、盗難です。

 

服装に合わせたいバッグですが、バッグや財布はブランド物を持っていくと現地で盗難にあうこともあるので、高価で大切な持ち物は持っていかないようにしましょう。

 

季節によって服装は変わるので、自分の行く季節をよく把握しておいてください。

 

 

 

お土産は何がおすすめ?

 
韓国 修学旅行 お土産
 

最後はお土産についてです。

 

韓国の名産品はどんなものがあるのか、喜ばれるお土産をリサーチしておきましょう。

 

韓国で有名になったのがコスメ。

 

最近の高校生にもなるとおしゃれにも敏感ですから、自分へのおみやげにもオススメですよ。

 

カタツムリ成分が入ったハンドクリームやBBクリームは色んなメーカーから商品が出ているので、自分の気になるコスメをチョイスしてみては?

 

食べ物でオススメなのはトウモロコシのひげ茶などのお茶や、やはり韓国海苔ですね。

 

お茶も韓国海苔も、お手軽な値段で軽いので、たくさん持って帰るのにいいですよ。

 

他には韓国人形のストラップやキルト生地でできたペンケースもかわいいです。

 

韓国のお土産は比較的お手頃価格なので、低予算で意外とたくさん買うことができます。

 

 

 

まとめ

 

 

近いようで遠い韓国への修学旅行。

 

地図で見ると近いんですが、いざ行ってみるとなるとパスポートなどの用意が大変なんですよね。

 

修学旅行でパスポートの用意ができたら、これから先海外への旅行が身近に感じられますね。

 

それに、1回行ってみると飛行機の乗りかたも分かって、一人の時でも不安は少なくなります。

 

比較的韓国は身近なので、友達同士で行ってみるのもいいですね!

 

少し治安の問題や衛生上の注意がありますけど、きっちり予防すれば気にせずに楽しめますよ。

 

独特な屋台の雰囲気や韓国語が飛び交う市場の様子は現場に行かないと経験できない貴重な体験です!

 

しかし、体調が悪くてはせっかく事前に調べていても、楽しめません…

 

目一杯楽しむためにも、体調管理は最優先事項ですよ!

 

前日はしっかり寝て、体調を万全にしてくださいね!

 

それでは、次回も韓国に行きたくなるような楽しい修学旅行にしてきてください!