勝毎の花火大会が見れる場所は?穴場やホテル予約も知りたい!

北海道の中でも最大級の2万発の打ち上げ数で、音楽・照明・花火のコラボレーションによる国内最高峰の演出がバラエティー番組でも話題になっている勝毎 花火大会

グランドフィナーレを飾る『錦冠(にしきかむろ)』は必見です!

勝毎花火大会の基本情報とおすすめのホテル・穴場スポットをご紹介します。

北海道の中でもトップクラスの規模を誇る「勝毎 花火大会」。

道内はもとより、道外からもツアーなど組んで見物に来るお客さんがいるので、周辺のホテルや宿は常に満室状態になります。

もし、あなたが「見たい!」と思うなら、最低でも半年以上前に宿泊施設を予約しておかないと厳しいです。旅行会社のパックやツアーを利用するのが一番便利で確実ですけどね。

では、勝毎 花火大会の情報を探っていきましょう!

日程とアクセス

勝毎 花火大会 ホテル

北海道帯広市の勝毎 花火大会は、例年8月13日に行われます。

荒天の場合は14日に順延。14日も荒天の場合は17日へ延期となります。

会場は帯広市・十勝川河川敷特設会場(十勝大橋下流400m付近)です。会場周辺には駐車場はありません。最寄駅はJR根室本線帯広駅で、会場まで徒歩約20分です。

帯広駅からは有料のシャトルバス(往路のみ・所要時間5分・所要時間20分)が運行されています。

片道 大人(中学生以上)200円
子供(小学生以下)100円

また、車で来られる場合は2か所無料の駐車場があります。

・アグリアリーナ(音更町)特設駐車場
住所:音更町西2線9号
・北愛国交流広場(帯広市)特設駐車場
住所:帯広市愛国町10番1

両駐車場とも収容台数は約2000台、開場時間は12:00~0:00です。それぞれの駐車場から有料のシャトルバス(往復運行あり)があります。

片道 大人(中学生以上)400円。
子供(小学生以下)200円。

準備はお早めに!

人気の花火大会なので全国から見物客が来ます。周辺のホテルも毎年すぐに満室になるそうです。早めにチェックしましょう。

会場から一番近いホテルは『天然温泉 白樺の湯 ドーミーイン帯広』で会場まで徒歩約19分です。繁華街にも近く便利な立地で、朝食や夜食もおいしいと評判です。

ゆったりと温泉も楽しみたいという方には『十勝幕別天然温泉 十勝幕別温泉 グランヴィリオホテル』がおすすめです。13種類のお風呂があり、中でも最上階にある展望風呂からの眺望がすばらしいです。

2012年ミシュランガイド北海道特別版に掲載された『リッチモンドホテル帯広駅前』は十勝産の食材を使用した朝食や子ども用のアメニティも充実しており、お子様と一緒でも安心して宿泊していただけます。

ゆっくり観覧するなら…

ゆっくりと花火を鑑賞したい方には有料観覧席が用意されています。毎年すぐに完売してしまう人気のチケットです。

ファミリー席…マス指定(180㎝×180㎝ 定員4人) 16,800円
ペア席…パイプイス指定(定員2人) 8,400円
個人席…ブロック指定(ブロック内自由) 4,200円

6月下旬にローソンチケット・チケットぴあ・セブンチケットで発売されます。購入枚数はお一人様6人分までとなり、異なる座種を同時に申し込むことはできませんのでご注意ください。

有料席じゃなくてもゆっくり花火を鑑賞したい…という方におすすめのスポットをご紹介します。

鈴蘭公園…十勝大橋近くの小高い丘の公園です。高台なので見通しよくきれいに見えます。

帯広競馬場…競馬場内のスタンドが花火大会終了時間まで開放されています。花火大会前から馬車運行(大人 300円・子ども 100円)やビアガーデンなど、様々な内容で楽しめます。

また、60名限定で「勝毎花火大会特別プラン」(お一人様2,000円 特製弁当・帯広極上水1本付)もあります。競馬場3階のプレミアムラウンジからゆったりと鑑賞できます。こちらは事前に予約が必要となります。

どちらも会場から離れているので音楽は聞こえません。会場での音楽も楽しみたい場合は“FMラジオFM-JAGA” (77.8MHZ)※放送区域:帯広近郊(帯広市、音更町、幕別町、芽室町)の放送を聞きながら鑑賞しましょう。

こちらもチェック!

大会当日の会場や交通状況、無料駐車場の空き情報などについて以下の3つで情報発信されています。

勝毎花火公式Twitter 勝毎花火大会公式 @kachimaihanabi
勝毎花火公式Facebook 勝毎花火大会
FMラジオFM-JAGA(77.8MHZ)※放送区域:帯広近郊(帯広市、音更町、幕別町、芽室町)

ネットやラジオで花火大会の情報を随時流しているので、タブレットやスマホでネット検索したり、FMで確認してみてくださいね!