淡路島花火大会が見れる場所は?穴場や花火が見えるホテルはここ!

淡路島花火大会は兵庫県下でも最大規模の5,300発の花火が打ち上げられます。

尺玉は国内各地の有名花火師のものが厳選して集められています。

直径320mの大迫力の花火、250mの防波堤を舞台に連続で打ち上げられる「超ワイドスターマイン」、斜め打ちを誇る「水中スターマイン」が瀬戸内の夏の夜空と水面に幻想的世界を繰り広げていきます。

淡路島花火大会の会場、穴場スポットや花火が見られるホテルをご紹介します。

特にホテル予約の際などには直接、部屋から花火が見れる宿泊施設もあるのでチェックしてくださいね!

淡路島花火大会が見れる場所

淡路島 花火大会 場所
淡路島花火大会の打上会場は洲本港外港南防波堤になります。

観覧場所は大浜公園内の大浜海水浴場、洲本港周辺です。

大浜公園は会場のすぐ近く。瀬戸内海を背景に迫力満点の花火を満喫できます。大好評の「スターマイン」にはここが最高のポイント。

意外に混み合いませんからゆったりと花火を楽しめるのもこの大浜海水浴場ならではです。とはいえ、洲本市内はどこも見晴らしがよいので市内一円で花火を鑑賞することができます。

お好みの場所を探して夜空に浮かぶ花火をゆったり楽しむのもいいですね。

淡路島花火大会が見れる穴場スポット

淡路島 花火大会 穴場
大浜海水浴場や市内一円で花火大会を楽しむのとは一味違う穴場スポットをご紹介しますね。

市内の南にある三熊山・洲本城址は少し会場から離れますが、小高い山にあるため夜空に花火を見下ろすことのできる穴場スポットです。
海と山の国といわれる淡路島の自然の中で鑑賞する花火もまた趣きのあるもの。山の頂上には城址があり普段から大阪湾を見渡すことのできる夜景スポットとして人気の場所です。

また洲本川河口付近も迫力ある花火を楽しめる穴場スポットです。

早めに出かけて川沿いを下りながら最適なロケーションを見つけてください。当日は観覧クルーズ船も運航しています。

遊覧船「日本丸」に乗船して海上から間近に花火を望むことができます。

乗船時間は約2時間30分。海の風をうけながら真夏の宵をお楽しみください。

花火大会が見れるホテルはここ!

夢海遊は打ち上げ会場を間近に望むリゾートホテルです。

部屋からは松林越しに海を見ることができ海岸にもすぐ出かけられます。ベランダから花火を鑑賞できますから、食事をしながらゆったりと華麗な花火の競演が楽しめます。エステや温泉などがあり女性に人気のあるホテルですよ。

海月館は大浜公園すぐそばにある打ち上げ会場に一番近いホテルです。

花火の醍醐味である音の響きを体感できます。大迫力の花火になりますね。露天風呂からも花火を見ることもできます。

淡路プリンスホテルは洲本港から徒歩3分、繁華街へも3分と島内随一の便利なホテルです。

洲本港を鳥瞰できる眺望は夜空に浮かぶ花火を大パノラマで見渡せるでしょう。

まとめ

淡路島は日本の国の始まり国生み神話が残る歴史ある名勝地です。

淡路島花火大会が行われる海岸は青い海と緑の山とに囲まれたリゾート地。

海からの風と大地からの温もりを感じながらゆったりと花火の華麗なる競演をお楽しみください。

大切な方との絆を深めるひと時となりますように。