義父の誕生日に人気のプレゼントはコレ!メッセージも添えよう

毎年悩む義父への誕生日プレゼント。

自分のお父さんへのプレゼント選びにも毎年何をあげていいのか迷ってしまうくらいなので、お義父さんともなれば更にぐるぐる迷ってしまいます。

仕事でスーツを着ている人ならネクタイや、ビジネスシーンで活躍する小物が定石でしょうが、定年で仕事を辞めたりあまりスーツを着るような職業ではなかったらどんなものがあるのかすら分からなくなってしまいますね。

どんなものでも喜んでもらえるとは思いますが、せっかくなら役に立つものや思い出に残るものがいいですよね。

迷ってしまったあなたのためにお義父さんがどんな物を欲しがっているのかリサーチしましたので、ちょっとしたポイントと合わせてどうぞ。

義父の誕生日に人気のプレゼントは何?

義父の誕生日に人気のプレゼントですが、思い切って「ディナーに行く」のはどうでしょうか?

お義父さんたちと食事に行く時の支払いは、お義父さん持ちになってしまうことが多いのでは?こちらが払うつもりでいても、結局最後は押し切られてしまいます。ならば、ディナーの途中で席を立ち、なにげないしぐさで支払いを済ませてしまいましょう。もしくは一緒に食事に行けない人は初めからホテルや少し奮発したお店にお義母さんと共に予約しておき、支払いをしておくのもスマートでいいと思います。あまりディナーに誘われるということはないと思いますので、新鮮な誕生日になるでしょう。

また、「甚平」などを贈ってみるのも喜ばれます。

ちょうど暑くなり始める時期ですから、機能的にも見た目的にも涼しくていいと思います。夏になるとトランクス1枚のお義父さん…自分の父親のだらしない姿にもがっかりするのに、お義父さんのそんな姿は見たくない!まぁ、それほどおなたに心を開いているということなんでしょうが(笑)

これならお義父さんにもいいですが、色違いや柄違いで、お父さんにもプレゼントできます♪木の箱に入っているので意外に高級な雰囲気がでていますし、同じ柄の草履や扇子とセットのものもあるので、贈り物にはおすすめですよ!

そして「」も喜ばれるプレゼントの一つです。

日頃仕事で疲れているお義父さんには、やはり安眠が一番でしょう。毎日ぐっすり眠れてるよ…と言う人、枕を侮るなかれ。ただの枕ではなくて、オーダーメイド枕だと、
睡眠の質が全く違ってくるんです。それにお義母さんにも嬉しいのが、抗菌・抗臭機能つきの枕、そして枕カバー!中年男性の特有の頭の臭いって、毎日洗っていてもなかなか解消できない悩みです。

お義父さんの安眠も確保しつつ、こっそりお義母さんの悩みも解消しちゃいましょう!

プレゼントと一緒にメッセージも添えてあげましょう!

義父 誕生日 メッセージ
お義父さんにお手紙…いつから書いていないでしょう?

自分の両親にもあまり手紙を書く事なんかないのに、どんなに仲がよくても義理の両親にお手紙を書く機会なんてないですよね。そんなお手紙を、少しの言葉でいいので、
メッセージカードにして一緒に渡しませんか?ちょっとでもメッセージを贈りやすくするために例文を用意しましたので、参考までに。

例①

お誕生日おめでとうございます。子供たちと一緒に選んだ品を贈ります。これからもますますお元気でいらして下さい。

これにお孫さんのメッセージを加えると、喜ばないわけがありません。いつまでも元気でいてほしいですもんね。

例②

お誕生日おめでとうございます。寒くなってきました。お酒も、タバコもほどほどにしてお身体ご自愛下さいね。

タバコやお酒はすぐにはやめられませんが、こう言ってしまわれると無理はできませんね。2行目を変えることで夏頃のメッセージにも変えられますよ。

例③

お誕生日おめでとうございます。いつもお心遣いありがとうございます。これからもお元気で長生きなさって下さい。

短い文なので、少し恥ずかしいという人でもこのくらいなら平気では?「長生きして」って、誕生日にぴったりの言葉です。短くても大丈夫です。「お誕生日おめでとう」のひとことでもメッセージとしては、うれしいんです。そのかわり、直筆でお願いしますね。

義父への誕生日プレゼントは「父の日」も兼用して大丈夫なの?


義父 父の日 プレゼント

お義父さんへの誕生日プレゼントを「父の日」と兼用してしまおうという人もいると思いますが、大丈夫なのでしょうか?

誕生日と父の日で毎年2回もプレゼントを考えるのって正直大変です。もし父の日と誕生日が近ければ併用するのもアリだと思います。しかし、その時は結構奮発する必要があると思いますよ。ちょっと予算的にも低いと、あからさまに一緒にしてしまった感がでてしまいますからね。

どうしてもまとめてしまいたい、という人は、母の日と父の日をまとめるのはどうでしょう?例えば、母の日には夫婦茶碗を贈り、父の日にはお茶碗に合うような、これまたお揃いのお箸と箸置きを贈るのです。これはちなみに私の実体験ですが。(笑)

贈って5、6年たちますが、いまだに大切に使ってくれています。無理に誕生日と合わせるよりも、自然に併用できますし、お揃いって自分たちでは恥ずかしくて買えないようで、とても喜んでくれましたよ。

まとめ

普段、何もないときに日頃の感謝を伝えるのはなかなか難しいことです。

でも誕生日ってその人が生まれた記念日ですから、いつもは言えないことも思いきって伝えられるのでは?誕生日は誰にとっても特別な日に変わりはありませんからね。

そんな特別な記念日にお義父さんの喜ぶものを考えて、恥ずかしいですが感謝の気持ちをメッセージにして贈れば、喜んでもらえることはまちがいありません。ちょっとシャイなお義父さんなら、分かりづらい喜びかたかもしれませんけどね。

でも心の中ではとても喜んでいるはずです。お義父さんに喜んでもらうためにも、旦那さんにお義父さんの好みや趣味もリサーチしてもらいながら、一緒に喜んでもらえるようなプレゼント探しに行きましょう♪